【レポート】
SKE48劇場デビュー12周年記念30時間配信LIVEを全国のカラオケルームに生中継!
「12周年特別LIVE」で9 期生昇格と松井珠理奈卒業シングル発売を発表

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

SKE48 が劇場公演デビュー12 周年を記念し、総配信時間30 時間以上、総楽曲数188 曲以上の配信ライブを開催。10月3日~5日の3日間で行われた公演がJOYSOUND「みるハコ」で全国のカラオケ店舗へライブ・ビューイングされました。グランドフィナーレとして行われた「12周年特別LIVE」の模様をレポート。

60名以上のメンバーが揃った「12周年特別LIVE」

「SKE48 12th Anniversary Fes 2020~12 公演一挙披露祭~」の最終日10 月5 日は、SKE48 劇場デビュー12 周年の記念日。グランドフィナーレには60 名以上ものSKE48メンバーが一堂に会し、「パレオはエメラルド」からライブがスタートしました。チーム別の楽曲披露の後、メンバー全員で「ずっとずっと先の今日」をパフォーマンス。キャプテンの斉藤真木子が「これをファンの皆さんに見て欲しいんだと思った1日、みんながいるから今日という記念日を迎えられた」とファンに向けての感謝を伝え、その後 9期研究生全員の正規メンバー昇格を発表しました。

9期研究生昇格と松井珠理奈卒業シングル発売を発表

研究生の正規メンバー昇格が発表され、メンバーの多くが嬉し涙を流してステージが感動に包まれる中、 会場モニターに映し出されたのは、「特報」の文字。
「SKE48 27th シングル発売決定!」「松井珠理奈卒業シングル」と続き、2021年初春に松井珠理奈の卒業シングルが発売されることが告知されました。

まだまだ松井珠理奈は終わらない

松井珠理奈は「まだまだ松井珠理奈は終わらない!卒業だから、最後だからとかあまり関係なく、SKE48にとっても久々のシングルになるので、SKE48らしい曲がきたらいいなと。卒業だから自分の想いをたくさんぶつけたい。」と自身の卒業シングルについての意気込みを語り、「来年の13周年は1期生がいない状態で迎えると思うので、みんなに盛り上げてもらいたい。SKE48 から旅立ったメンバーの気持ちも含めて最後の曲を歌います。」と公演ラストの曲「僕は知っている」を歌唱。ファンから届けられた声援とともに12周年記念ライブを締めくくりました。

みるハコとは

「みるハコ」は、身近な生活圏にあるカラオケボックスで、大音量・高音質のライブ・ビューイングを、少人数での視聴でも楽しめる「新しい生活様式」に対応したサービスです。まるで劇場公演のような臨場感と迫力でライブをお楽しみいただけます。今後もみるハコでは「音楽ライブ」をはじめ「お笑い」「バラエティ」など多様な映像コンテンツを配信予定です。今後の展開にご期待ください!